ブログ

「設計・デザイン」3Dスキャナーでカスタマイズパンクーポン

パン屋さんは、EinScan-SP 3Dスキャナーと3Dプリンターを使って、普通の紙クーポンを特別にカスタマイズされた「ゴールドパン」に変えました。

Nicole氏は、工業デザイン専攻を卒業したパン屋のオーナーです。彼女は3Dプリンターで特別なクーポンを作成するというアイデアを思いついた。これは、本物のパンのように見えるだろう。パンの3Dデータを素早く取得するため、EinScan-SPデスクトップ3Dスキャナーを選択しました。

プロセス:

1.クロワッサン、ロウ、スコーンなどのパンをスキャンしました。サイズが小さいため、ユーザーは自動スキャンモードを選択しました。


バゲットは非常に長くて大きいので、ユーザーはフリースキャンモードを選択し、最大1200*1200*1200mmの範囲をスキャンすることができました。

2.高精度の3Dデータを取得した後、Nicole氏は3Dデザインソフトウェアでクーポン3Dモデルを設計し、各パンに異なる価格を付けました。




3.3Dパンのクーポンを造形して金色にしました。




「インターネットで私のパンに似たパンの3Dモデルを見つけるのは本当に難しいです。また、新しいモデルを作成するのに時間がかかります。その小さいサイズと簡単なセットアップのために、Nicole氏はEinScan-SPを入手しました。
特殊なクーポンはNicole氏のお客様の間にとても人気がありました。これから、EinScan 3DスキャナーとRaise3Dプリンターを使い、もっと立派なアイデアが出てくるだろう。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2019.5.9

    「芸術・文化遺産」3Dスキャナーで壊れた磁器の復元

    事例概要:Zhang Fei 3D art studioは、中国の河南窯の磁器の修復に、Ei...
  2. 2019.5.8

    「芸術と文化遺産」3Dスキャナーで彫刻デジタルミュージアムの設立と支援

    概要:オンライン3D造形プラットフォーム「MyMiniFactory」は、EinScanを使...
  3. 2019.5.8

    「研究と教育」3D スキャナーで脳波研究の支援

    人の脳が活発なとき、脳波は互いに通信し合う多数のニューロンからの同期電気パルスによって生成されます。
  4. 2019.5.8

    「医療活用」人間3Dスキャン

    3Dプリント個別ヒールカップの研究に適用されている「EinScan-Pro」足底筋膜炎の治療...
  5. 2018.1.16

    デスクトップ3Dスキャナの極限の機能をご紹介

    SHINING 3Dは、EinScan-Sスキャン分担法( the EinScan-S Scan S...
ページ上部へ戻る