EinScan-SE&SP(インスキャン・エスイー&エスピー)

EinScan-SE&SP

プロ仕様で使える
卓上型の低価格3Dスキャナ

SHINING 3D社の「EinScan-SE」と「EinScan-SP」は、世界初の白色光LEDを光源としているデスクトップ3Dスキャナーです。ターンテーブルを使用したオートマティックスキャン、フリースキャンの2種類のモードを切り替えることができます。

また、フルカラーテクスチャに対応しており、stlやobj形式でファイル出力が可能です。

EinScan-SP

プロ仕様で使える
低価格卓上型3Dスキャナ。

スキャン精度

0.05mm

スキャン範囲

1,200mm

カラー

Full Color

EinScan-SE

精度の高いコンシューマー向け
卓上型3Dスキャナ。

スキャン精度

0.1mm

スキャン範囲

700mm

カラー

Full Color

EinScanの用途

設計・産業分野

  • リバースエンジニアリング
  • 品質管理
  • プロトタイピング
  • 航空宇宙

設計・産業分野

  • 整形外科
  • 義肢装具
  • プロトタイピング
  • 形成外科

研究・教育

  • 研究
  • 教育
  • 考古学
  • 史跡保全

デザイン・アート

  • プロダクトデザイン
  • 建築
  • CG
  • ファッション

ビギナーも簡単に使える
EinScan Software

付属のソフト「EinScan Software」は、簡単操作で素早く3Dデータの処理が可能です。
従来は、綺麗なスキャンデータを作るにはある程度の練度が必要でしたが。「EinScan Software」は、部分部分をスキャンしたデータをオートマージすることにより、ビギナーでも簡単に綺麗な3Dスキャンを行うことができます。

オートマージ

簡単操作

多様なモード

EinScan(インスキャン)のご相談お見積もりは無料です。
メールフォームよりお気軽に問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

技術仕様

EinScan-SE&SPのスペック

製品名 EinScan-SE EinScan-SP
スキャンモード オートスキャン フリースキャン オートスキャン フリースキャン
シングルショット精度 ≤0.1mm ≤0.05mm
マーカー対応 不可 可能
スキャン速度 <8 s <4 s
最小スキャン範囲 30×30×30mm 30×30×30mm
最大スキャン範囲 200×200×200 mm 700×700×700 mm 200×200×200 mm 1200×1200×1200 mm
ポイントデータ精度 0.17mm~0.2mm 0.17mm~0.2mm
カメラ解像度 1.3M Pixel 1.3M Pixel
プロジェクタ光源 白色光 白色光
本体サイズ 570×210×210 mm 570×210×210 mm
本体重量 2.5kg 4.2kg
梱包時重量 4.9kg 7.0kg
電源 50W 50W
出力フォーマット OBJ,STL,ASC,PLY OBJ,STL,ASC,PLY
入力電圧 DC:12 v, 3.33 A DC:12 v, 3.33 A
キャリブレーションボード 標準 HD
ターンテーブル 標準 マーカーとターンテーブル
ターンテーブル耐荷重 5kg 5kg

EinScan-SP&SE動作環境

OS Windows7,8,10(64bit)
CPU Dual-core i5以上
RAM 8G以上
グラフィックカード EinScan-SE:Nvidiaシリーズ メモリ1G以上、EinScan-SP:Nvidiaシリーズ メモリ2G以上
USBポート USB2.0or3.0 ×1
ページ上部へ戻る